競馬必勝法新聞だけで勝つ方法

7月最終週の勝負結果

数週間かけてまとめ上げたローカルシーズン用の戦術は、
1.前週または前日の好不調によって勝負競馬場を選ぶ。
2.信頼ランク、連敗条件は、基本保守的な試し玉とし、不調の翌
週または翌日は攻撃的なものに改変する。
というものでした。
そして、前週は小倉競馬場で的中率の低い予想家が多かったことか
ら、翌週は好調の波が来ると考え、小倉競馬場で勝負することとし
ました。
ただし、好調の波が来ると言っても開催1週目であったため断定は
出来ず、信頼ランク、連敗条件は保守的なもので戦うことにしました。
「保守的」な信頼ランク、連敗条件
オッズ2位:3連敗
コンピ2位:4連敗
オッズ3位:4連敗
コンピ3位:5連敗
(上から信頼ランク高い)
では、この信頼ランク、連敗条件で実際どうなったのか検証してみ
ましょう。
なお、予算は説明の都合上70000円。
戦略は強者の戦略を採用し、
歩兵:10000円
騎馬:20000円
本体:40000円
更に歩兵10000円を13等分し、金丸法の基本比率「1:3:9」に配分。
「800円:2400円:6800円」
よって、歩兵の金丸法1回目800円で勝負開始です。
詳しい内容については「競馬投資家養成講座」の新金丸法テキスト
を参照下さい。
なお、○×表には競馬の波を予想するため、新潟競馬場の複勝成績
も書いています。
【7月25日(土)】
表中の数字は複勝配当(単位円)
土曜日の馬必勝法データ
見にくい場合はクリックで拡大。
5R
4連敗中の単勝オッズ3位が連敗条件を満たすため購入。
結果はずれ
次は、歩兵の金丸法2回目2400円で勝負。
6R
引き続き5連敗中の単勝オッズ3位を購入。
結果はずれ
次は、歩兵の金丸法3回目6800円で勝負。
7R
引き続き6連敗中の単勝オッズ3位を購入。
結果的中 配当220円
6800円→14960円
14960円を13等分し、金丸法の基本比率「1:3:9」に配分。
「1200円:3600円:10160円」
次は、歩兵の金丸法1回目1200円で勝負。
9R
5連敗中のコンピ指数3位が連敗条件を満たすため購入。
結果的中 配当200円
1200円→2400円
2400円+3600円+10160円=16160円
もう少しで1ヶ月の目標利益達成です。
16160円を13等分し、金丸法の基本比率「1:3:9」に配分。
「1200円:3600円:11360円」
よって、次は歩兵の金丸法1回目1200円で勝負。
10R
3連敗中の単勝オッズ2位が連敗条件を満たすため購入。
結果はずれ
次は、歩兵の金丸法2回目で勝負。
11R
引き続き4連敗中の単勝オッズ2位を購入。
結果はずれ
次は、歩兵の金丸法2回目で勝負。
12R
引き続き5連敗中の単勝オッズ2位を購入。
結果はずれ
残念ながらいいところまで転がった歩兵が破られてしまいました。
よって、騎馬隊を繰り出します。
騎馬隊20000円を13等分し、金丸法の基本比率「1:3:9」に配分。
「1500円:4500円:14000円」
よって、次は騎馬隊の金丸法1回目1500円で勝負。
【7月26日(日)】
表中の数字は複勝配当(単位円)
日曜日の競馬必勝法データ
見にくい場合はクリックで拡大。
1R
前日から引き続き6連敗中の小倉単勝オッズ2位を購入。
結果はずれ
次は、騎馬隊の金丸法2回目4500円で勝負。
2R
引き続き7連敗中の単勝オッズ2番人気を購入。
結果的中 配当230円
4500円→10350円
10350円+14000円=24350円
24350円を13等分し、金丸法の基本比率「1:3:9」に配分。
「1900円:5700円:16750円」
よって、次は騎馬隊の金丸法1回目1900円で勝負。
10R
3連敗中の単勝オッズ2番人気が連敗条件を満たすため購入。
結果的中 配当150円
1900円→2850円
2850円+5700円+16750円=25300円
25300円を13等分し、金丸法の基本比率「1:3:9」に配分。
「1900円:5700円:17700円」
よって、次は騎馬隊の金丸法1回目1900円で勝負。
先週は、ここまでで終了です。
<回顧>
土曜日の小倉競馬場の結果は、少し想定外でした。
的中率が相変わらず低めで推移しています。
なんですかこの青マーカーの山は・・・ orz
一方新潟は、相変わらず土曜、日曜共に好調をキープ。
先週書いたとおりやはり開催第一週の傾向が長く続くのかどうかも
う少し間をおいた方が良かったかもしれません。
ローカルシーズン用の戦術策定に長期間を要したので少し勝負を焦
りました。
さて、先週の結果を踏まえて今週の勝負競馬場を探すのですが、先
週の日曜日は新潟、小倉どちらも好調なため正気選択が難しいところ
です。
ただし、土曜日に関しては小倉が圧倒的に調子が悪く、その点を踏ま
えると今週も小倉で勝負するのが正解のようです。
日曜日の段階でコンピ指数2位が3連敗中ですが、この連敗数を
リセットした上で今週も小倉で勝負してみます。
では、又来週。